先輩メッセージ

四国通建で活躍する先輩社員たちのメッセージを紹介します。

萬條 敬太所属: 電設部(電気設備・消防設備工事)

これが私の仕事
ドコモ様発注の光通信網構築工事の施工管理業務
日常生活で欠かせないモノとなった携帯電話の安定した電波を確保するため光ケーブルの保守作業や新規サービス開始に伴い光ケーブルを供給する工事の施工管理。昨今携帯電話は繋がるのが当たり前となっておりますが、その当たり前を維持し続けることを日々の目標として仕事をしています。お客様に「やっぱりドコモが一番電波がいいね」と言われるようにドコモ様と一丸となってドコモユーザー様の満足のいくサービス提供の一端を担えるように日々業務に携わっています。
だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード
ドコモユーザー様がサービス状況に満足している話を聞いた時です。
友人との会話の中でドコモは山間部でも電波がいいし、LTEの通信速度も速くていいよねと聞いた時に心の中で"よしっ"とガッツポーズをしました。なぜならその場所のサービス提供に携わっていたからです。ユーザー様が満足いくサービス提供に自分の仕事が携われているのだなっと実感することができました。またCMやドコモショップ店頭でお客様満足度1位という広告を見るたびに、私が携わっているのはほんの一握り程度ですが嬉しい気持ちと、少しだけ自分の仕事が誇らしい気持ちになります。
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き
通信事業を通し人の役に立つ仕事をしたかった。
通信とは電話、インターネット回線、国の重要な通信線まで多種多様な用途で使用されており、人の生活において無くてはならないライフラインの一つとなっております。そのライフラインを構築したり、保守を行ったり人の生活に密着した仕事であるという点に魅了を感じました。そして一番の決め手となったので私が学生時代にNTT様のCMを見たことです。内容はお客様のライフライン確保の為に台風の中修理作業をしているものでした。それを見て私も人の役に立つ仕事をしたいと思い、NTTグループを始め官庁や個人事業者様と広く通信の仕事に従事している今の会社の就職を決めました。
これまでのキャリア
設計(4年間)→施工管理(現職・今年で4年目)
先輩からの就職活動アドバイス!
就職活動においてとりあえず試験を受けるのではなく、自分が何の仕事にしたいかを明確にして会社を選び試験に臨んで欲しいと思います。私の経験上何気なく受けた会社は落とされた経験があります。自分の明確な意思を持って試験に臨めばその熱意は試験官に伝わると思います。また就職してからもこんな仕事したくなっかたのになと思うことも無いので仕事が長続きします。皆様にとって一生の仕事となる会社を見つけその仕事に就けることを心からお祈りしております。
〒794-8601愛媛県今治市南大門町1丁目1-15TEL 0898-32-5555(代)